JASMAC PLAZA -ジャスマックプラザ-

新型コロナウイルス感染予防対策の取り組みについて

INFORMATION ジャスマックプラザからの
お知らせ

【期間延長】「どうみん割」のご案内

いつもジャスマックプラザホテルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

1人1泊につき5,000円を上限に最大半額割引&2,000円分のクーポンが付与される《どうみん割》が

7月14日(7月15日チェックアウト)まで延長となりました!

 

【対象エリア拡大】
4/1のご利用分から:岩手県・宮城県・秋田県・山形県在住の方もご利用いただけます。
4/11のご利用分から:青森県在住の方もご利用いただけます。
5/9のご利用分から:福島県在住の方もご利用いただけます

 

【感染対策の徹底に関する改めてのお願い】

お客様におかれましては引き続きご協力をお願い申し上げます。

《どうみん割》の割引対象は、北海道内旅行に限ります

詳細情報はこちらから《どうみん割》

=概要=

■予約・販売期間
2022年3月22日(火)正午 ~
※当館の配分上限に達し次第終了します

■宿泊対象期間
2022年3月22日(火)~7月15日(金)チェックアウト分まで
※4月29日~5月8日は対象外 
2022年7月1日(金)以降のご予約は、6月22日(水)正午より販売開始

ご利用のお客様はホテルの《どうみん割》とついたプランよりお申込みください。
ご予約はこちら【宿泊プランサイトへ】
※すでに対象期間中の宿泊をご予約済みのお客様が各支援を受けるには、予約の取り直しが必要です。
※各専用プランの宿泊料金はシステム上、割引前の料金が表示されています。
割引後の料金はお客様ご自身で計算していただけますようお願い致します。
割引後の料金について電話やメール等でのお問合せは承っておりません。

■内容
北海道民、青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島県民の道内旅行に限り、
お一人様1泊の宿泊商品に対し5,000円を上限に最大半額を割引!
さらに、お一人様1泊につき2,000円分の「ほっかいどう応援クーポン(500円分クーポン×4枚)」が付与されます。

・同一ホテルでの1か月間の利用上限は5泊まで、1旅行あたりの泊数上限は5連泊まで
・ほっかいどう応援クーポン利用期間:宿泊対象期間中(3月22日~7月14日)のチェックイン後からチェックアウト日まで

※宿泊当日は、宿泊者全員の住所が確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)をお持ちください。
※国が実施するGo Toトラベル事業との併用はできません。
※ビジネス利用はできません。(会社名での領収証の発行はできかねます。)
※新型コロナウイルス感染症拡大等に伴う外出自粛等の要請があった場合、
集団感染が発生した場合などにより、本事業を一時停止することがあります。
→「新型コロナウイルス感染症に関する情報」はこちら(北海道ホームページ)
※お客様のご都合により予約が取り消された場合は
割引前の販売額より算出したキャンセル料をお支払いいただきます。
※《どうみん割》のご利用には遵守事項があります。予約前に必ずご確認ください

 

■利用条件について

どうみん割の利用にあたって、公的書類による居住地の確認と、規定の回数ワクチン接種済であること、または対象検査の結果が陰性であることが条件となります。

・北海道民はワクチン2回目接種より14日間以上経過していること。
・青森県民・岩手県民・宮城県民・秋田県民・山形・福島県民は3回目接種が完了(接種後の経過日数は問わない)していること。
・検査結果通知書の有効期限は、PCR検査・抗原定量検査等は検体採取日より3日以内、抗原定性検査は検体採取日より1日以内。(検体採取日の翌日を1日目としてカウントします。)
・検査結果通知書は『①受検者氏名 ②検査結果 ③検査方法 ④検査所名 ⑤検体採取日 ⑥検査管理者氏名 ⑦有効期限』の記載が必要。
・旅行時、チェックイン等の際に、ワクチンの接種済証や検査の結果通知書等の提示が必要となります。
・提示については、ワクチンの接種済証や検査の結果通知書等の原本のほか、接種済証などを撮影した画像や写し(コピー)等の提示によることも可能です。
・運転免許証、健康保険証等の公的書類により、利用対象の道県在住であることの確認が必要となります。

 

【感染症対策】
・食事や入浴の際、会話を最小限とした「黙食・黙浴」の実施
・マスク着用
・館内で大声での会話はしないこと
・新型コロナウイルス接触感染アプリCOCOAの利用または
北海道コロナ通知システムの登録(スマートフォン等所有者で利用可能な方のみ)
・感染症対策に係る施設側の指示に従うこと
「どうみん割」における取組及び感染症対策に係る当館のお願いを守っていただけない場合は、当支援の対象外とさせていただきます。

 

【その他】
・保健所が行う積極的な疫学調査への全面的な協力
・旅行中に濃厚接触者であることが分かった場合は、直ちに
北海道経済部観光局(電話番号:011-206-6896)へ報告するとともに、保健所の指示に従うこと
・旅行後に新型コロナウイルス感染症の感染が確認された場合は、直ちに
北海道経済部観光局(電話番号:011-206-6896)へ報告すること
・上記を遵守する旨の同意書及びの提出

同意書の内容確認・ダウンロードはこちら 《同意書・どうみん割》

詳細情報はこちらから《どうみん割》

※当企画のお問合せについて当館では対応できかねます。
上記詳細情報より各事務局にお問合せください。